短期基準せん断耐力は 3.21kN です

テンシル構造(スチール)の「短期基準せん断耐力(P0)」を掲載しました
基準耐力 3.21kN ですが、1/15ラジアン以上の加力で荷重を発現し続ける強靭さが最大の魅力です
仕様は「受材床勝ち真壁」で,B=910,H=2872.5です

★テンシル構造の基準耐力

在来工法住宅の許容応力度計算に使うことが出来ます