靭性補強に”特化した”技術

地震大国の我が国において、安全や安心は住む人に平等であるべきと思っています
木造軸組工法住宅の割合は約70%、その多くの住宅が地域の建築会社によって守られています
だから、その身近な建築会社がふつうに使えるシンプルな技術にしたい、そう考えて開発しました

想定外の地震など大きな外力で住宅が大きく傾き、
筋交いや面材が耐力の減少を迎える際、
オンバスのテンシル構造が代わって耐力を発現・持続し、生命や財産を守ります

どのような仕掛けか、ぜひご覧ください。